2002年 Force V4 Owners' Club JAPAN オフ会レポート

■2002年7月27-28日 長野県須坂市峰の原高原 (於:ペンションホワイトイーグル、ペンションリミニ、ペンションマウンテンパパ)
HONDA V-Meeting

ForceV4 Owners' Club JAPAN 2002全国オフ

参加者(敬称略) 36名
関東方面より
(NC30)n、クスリヤ、ちゃうちゃう、つま、(NC35)n-matu、たぬき、Marvel、(RC30)YONE、SHOW2、ISHI、DSK、(RC45)hira、kaja、(CBR929RR)重三、(GF250、ゲスト)みゅー
中部、東海方面より
(NC30)KAZU、デカ長、(NC35)彩紀、(RC30)ZERO、(RC45)大将
近畿方面より
(ST1100)タンデムかわうち

RC30オーナーズクラブ:4名
RC46オーナーズクラブ:8名
MVXオーナーズクラブ:1名
NSオーナーズクラブ:2名

今回の全国オフはHONDA V−Meetingと称して、他のV型オーナーズクラブと合同開催という運びになりました。


初日(7月27日)

関東の一部のメンバーは高坂SAに集合、 RC30 O/Cに所属しているメンバーは新潟ルートで、 その他のメンバーは直接現地入りしました。

高坂SA組はお見送りの月猫さん(NC35)と途中までランデブー。 松井田妙義で高速を下り、クスリヤさんの先導によりじもてぃーしか知らないような場所を駆け抜けながら峠道を満喫。 たぬきさんは休憩時に『超大吉』を引き当てる!!(~ヘ~)ウーン、さい先のいいスタートです。

さらに峠道を走り、遠くに浅間山を眺め、 お昼も過ぎたところで、hiraさんの昔の記憶をたどってとり牧場へ。 裏庭ではものすごい数の比内鶏が飼育されています。 その中から料理されたのかどうかはしりませんが、鶏釜飯を食べて一同まったり。
目的地まであと少しです。 峰の原高原に着いてからペンションの場所を探して迷いようやく到着。 大将さんとタンデムかわうちさんはすでに着替えてみんなを待っていました。
徐々に各地区からメンバーも到着し、 RC30のみんなはリミニへ、その他のメンバーとNS・MVX O/Cはホワイトイーグルへ宿泊。 なんかすごい造りになってます。
全員がホワイトイーグルにそろったところで夕食のバーベキューが始まりました。 ペンションの番犬”チャッピー”はエサをもらおうとお行儀良くしています。 みんなが肉をほおばっていると鍋ができあがりました。なんと猪鍋です! 初めて食べましたが、言われなければ豚汁かと思ってしまうほどおいしいし臭みもありません。 日も落ち、みんなたらふく食ったところでお開きとなりました。
ペンションの中ではなぜかみんなJENGAに熱中。 各自部屋に戻ったり、風呂に入ったり、食堂で雑談したり。
そんな中、アイスが食べたくなったのでコンビニまで買い物に行くことにしました。 ここぞとばかりにみんな「ついでにタバコお願いしま〜す」(汗)
バイクで少し下りたところのコンビニは11時過ぎだというのにもう閉まってる...ほんとに7−11? 仕方なく夜の山道を楽しみながら15キロ以上離れたコンビニまで下りていき、 タバコを大量に買い込んで戻りました。

私は先に寝てしまいましたが、最後は何時まで話してたんでしょう。


2日目(7月28日)

夜が明けました。高原の朝はすがすがしぃ。 ちゃうちゃうさんは仕事の関係で朝食前に出発。 その後当日参加のつまさん登場! あとで聞くと高速道路で2人はすれ違ったらしいです。

朝食が済んで一段落したところで、RC30のメンバーが爆音とともに登場。 みんなでお互いのバイクを観察、撮影、 バイク談議に華が咲き、当日参加のデカ長さんも到着。 それにしても、RC30は高そうなパーツばかりです(汁)  全員で並べて記念撮影をしRC30 O/Cが出発、遅れてRC46 O/Cが到着しました。 一緒に写真を撮れなくて残念!

お昼前に解散し、関東の一部のメンバーは一緒に高速道路で雨に降られ帰宅しました。 私にとっては初めての全国オフ参加でしたが、 普段遠くて会えないメンバーと話ができ、たくさんのバイクも見れてとても充実した2日間でした。

文責:kaja